シアリスで満足いく固さを手に入れる

性行為をするためにはペニスが勃起しなければいけません。
硬くならなければ挿入できませんし、途中で硬度を維持できなくなり射精まで至りません。
パートナーとの不仲の原因にもなりますので、充実した性行為のためにはある程度の固さが必要なのです。

ペニスは固くなれば性行為をできる器官なのです。
性欲がゼロでも勃起すれば挿入は可能であり、それにより男性も興奮して性欲も増幅され、そのまま射精に至ることが可能です。
ただし、ED治療薬には性欲増進効果はないので、性欲を感じている時点で服用する必要があります。
シアリスを飲めば即勃起すると思われていますが、実際には性欲・興奮があることが前提なのです。
強制的に勃起させるのではなく、勃起するべき場所でしないペニスをサポートする薬なのです。
性欲・興奮は十分にあるのに、満足できる固さがない状況で服用しましょう。

興奮と十分な勃起力の両方があれば、性交の快感は何倍にもなります。
いつもと同じように性行為をしても、非常に快感が強いときと、あまり快感がないときがあります。
両者の差には興奮度があり、興奮により射精感も大きく変わってくるのです。
男性は同じプレイに慣れやすいため、毎回変化のないプレイを続けていると飽きてしまい、それによりペニスの固さが不十分になることはあります。
そのような場合は、決まって射精感も弱いものであり、性行為後の満足感も低くなるものです。
シアリスを服用する際は、興奮を高めるための工夫もするべきでしょう。
普段と違ったプレイに挑戦してみる必要もあり、これはパートナーの協力も欠かせません。
マニアックなプレイを取り入れたり、フェチ的願望を叶えてもらったり、いつもとは異なるプレイを心がけてみましょう。